>  > 麦わら帽子が似合いそうな子

麦わら帽子が似合いそうな子

決して馬鹿にしている意味ではなく、前回の風俗嬢のYちゃんは麦わら帽子が似合いそうな風俗嬢でした。それは清楚って意味なんです。まだまだ純白というか汚れを知らないというか、それこそ処女ですって言われても思わず納得してしまうかのような雰囲気の女の子だったんですよ。でも決して地味って訳ではないんです。ただ風俗嬢ではあるものの、こちらと話す時には顔を真っ赤にしてしまったりと結構な恥ずかしがり屋だなって。裸になる時も乳首とアソコは最後まで見られないようにって気を使っているのがよく分かりました。でもそんな相手の子って自分の日常生活の中にはまずいない女の子なので燃えましたね。彼女を攻めれば攻める程、恥ずかしそうに感じているんです。あの姿を思い出すだけでも自分自身燃え上がってくるような時間だったんですよ。でも彼女、それなりに濡れやすいボディでもありました。そのギャップがこれまた男の想像力をかきたてる女の子だなと。

風俗大好きな僕のデリヘル体験

独身男性にとってAVは性欲を発散するのに大変ありがたいものです。最近はスタイルのいい綺麗な子、アイドルになってもおかしくないような可愛い子が普通にAVに出演しているので選ぶのに困るくらいです。でもいくら可愛い子とはいえ、実際に触ることもできません、そこでもうひとつありがたいのが風俗です!性欲が強くてAVだけでは我慢できないエロ大王の自分にとっては風俗が一番ありがたいです。そんな風俗大好きな自分のデリヘル体験をちょっと紹介しちゃいましょう。先日もムラムラが治まらずネットのデリヘル検索サイトで見つけたお店のおっぱいの大きい可愛い子を指名、部屋に現れた女の子は推定Fカップのおっぱいと色白の肌が超エロい子で、フェラはもちろん、パイズリが最高に気持ちよくて柔らかいFカップに挟まれながらチンポの先っちょを舐められながらフィニッシュ終わった後のお掃除フェラでまた復活しそうでした。明日休みなのでまたこの子を指名して今度は2回抜いてみようかな。

[ 2016-09-13 ]

カテゴリ: 風俗体験談